FC2ブログ

証券取引等監視委員会 公認 黙認 不法所持は誰かね?(*´ω`)┛<

(^-^)/(*´ω`)┛証券取引等監視委員会Twitterアカウントを開設しました

だいたいこれで分った 「受けるしかないって言った言葉」

理不尽や不条理な事
理解に苦しむ事
道徳心に反する事
親類や兄弟、叔父 でさえ裏切り

だいたい判った 「従うしかないって言った言葉」

悪くないのは知ってる 指導者に従っただけ
ただ 価値がない人達 

「僕は悪い人ですか?」

なんの為に 理解に苦しむ

悪い人に仕立て上げられてもいいがどこに相談すればいい?

メディアが作った債券の副産物 夢を楽しむもの(単なる紙切れじゃないの?

そもそもフィリピンから沖縄に持ち込み時に税関に没収されるよね

「沖縄県仕事ができない」

「母の遺骨が仏壇の傍にある」

「傍ら」USBOND 本当の当事者のわきに居るという立場

軍用地を売り国債券の購入資金にあて その国税を支払い続けている現在の自分 お人よしか?

叔父が親父の預り金500万円の内 自分の権利書他書類と引き換えに300万円を受け取りユニックを購入
商売を引き継ぎ 商売をしながら施設の片づけ等 費用にあてる それでも足りず 自分の船を売り払い
 施設の後片付け費用に充てる

「    には届かない真実」誰なのか?見えない

先月29日母の一周忌 叔父(売れなかったから返すといった人物)一人だけきた

仕事ができない以上稼がないといけないからね 早く墓を建てたい その前にトタン屋根 変えないと雨漏りする
 
ユニックは国税にあげる 基本俺の金じゃないし 自分の車を売るしかないか しゃーない

歴史[編集] 「パヨクとネトウヨの匂い」

帝国主義時代における治外法権の問題は、租界や租借地を勝手に開発・造成し道路や電力などのインフラ投資を行い、それを根拠に住人に課税を行う、交通整理などと称して警察権を確立してしまう、通信や交通・水利の維持を名目に租界以外に勝手に投資をおこない権益化してしまう、本国から軍隊を呼び寄せ駐屯させてしまうなど、あるいは本国人の犯罪行為(あへん貿易や苦力貿易など)の黙認、本国人やその財産への犯罪行為を理由とした内政干渉などが挙げられる。

治外法権の慣例はオスマン帝国で用いられ・・・
ひねくれた 書きは飽きてきた
どうでもいいが仕事ができない 何の仕事で 稼いでいる? 公安部隊?理解に苦しむ
感情論も飽きてきた






スポンサーサイト



「柳に風じゃー」と言ったら うちのかみさんに「暖簾に腕押しじゃー ボケー!」と言われた

俺の生き方は柳に風じゃーと言ったら 「暖簾に腕押し」ぼけーと言われた

僕はいつも人に対して「柳に風」の態度で挑んでいる。柳が風になびくように、物事に対し逆らわない。
人に裏切られたとしても、「人間ってそういうものだよね」と意に介さない。

裏切るという行為は相手の課題なのである。 ホリエモン

「暖簾に腕押し」の意味は手ごたえのないこと、張り合いのないことのたとえのこと。Weblio辞書

証券取引等監視委員会

Wikipedia-キアッソ米国債事件 #政治 #経済 #新聞 #ニュース #米国債

(^-^)/キアッソ米国債事件


出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

キアッソ米国債事件(きあっそべいこくさいじけん)は、2009年6月3日スイスティチーノ州メンドリシオ区(Mendrisio)内の、イタリアのコモと国境を接する自治体のキアッソ(Chiasso)で起こった、総額1,345億ドル(約13兆円)いう巨額の米国債が押収された事件。日本のメディアにおいてはキアッソ事件、13兆円米国債不法所持事件等と書かれることもある。


概要[編集] 「実体がないんだよね」 「実態も」

たぶん だよね だから 検察とか国税とか証券取引委員会等が無視する訳だよね
 
一生懸命 仕入れ元のフィリピンからの手紙探してた ハードディスクの解析でメール 何か感なんだよね

自分ひとりだけが知っていて 知らない

 みんなが知ってるのに 自分ひとりだけ知らない 

2009年6月3日イタリアとスイス国境にあるキアッソ駅を経由して、スイスへ入境しようとしていたスーツ姿の日本人2人組が、その所持品から地元キアッソ当局とイタリア財務警察(英語版、イタリア語版)(Guardia di Finanza)に拘束された。彼らが所持していた鞄には、額面5億ドル249枚および10億ドル10枚など、総額1,345億ドル相当の巨額の米国債が入っていた[1]。2人が保有していた米国債の総額は、当時の英国の保有額1,280億ドルを抜いてロシアの1,380億ドルに迫り、中国、日本、ロシアに継ぐ世界第4位の保有額に相当した[2]。

イタリア財務警察は、その米国債に関してアメリカの証券取引委員会(SEC)に鑑定を依頼した[2]。当時コモ財務警察のロドルフォ・メカレッリは、押収された米国債は1934年発行と印刷されており、この年に額面5億ドルのような巨額額面の米国債は存在しなかったはずだと述べていた[2]。

2009年6月18日フィナンシャル・タイムズ上で、イタリア警察とアメリカ合衆国シークレットサービス(USSS)は、「所持品は偽造品の可能性が高く、イタリアマフィアの製作物[3] 」と結論づけた。

この2人の日本人は、イタリア当局によると神奈川県と福岡県に住む60歳代と50歳代の男とされており、イタリアでは偽国債は使用しない限り罪に問うことができないため釈放されている[1]。なぜこのような行為に及んだのか、

目的や理由は不明

目的と理由とは: 償還とは 検索 (個人でも法人でも


他の米国債事件[編集]

2014年7月29日、偽造された米国債6億ドル分を日本から韓国に持ち込み使用しようとしたとして、69歳の日本人の男、81歳の在日韓国人の男、そして情報が非公開のあと一人が逮捕された[4][5]。

脚注[編集]

1.松村喜秀 (2009年7月16日). “13兆円ものニセ米国債を抱えた「日本人」が欧州で逮捕”.
2.2009年6月12日). “日本人から押収の米国債13兆円、SECに鑑定を依頼-イタリア警察”. ブルームバーグ
3."
4. 日本経済新聞 偽造米国債で邦人ら逮捕 韓国に600億円分持ち込みの疑い 2014/7/29 23:52
5. 産経ニュース 偽造米国債で邦人ら逮捕 韓国、600億円分持ち込み 2014.7.30 00:18

関連項目[編集]
スーパーノート
偽札

外部リンク[編集]
470兆円超の偽米国債押収、伊警察、史上最大規模、2012.2.18,11:56、MSN産経ニュース

カテゴリ: アメリカ合衆国の金融
国債
検索
東洋の証 ツイッター
フェイスブック @orientmarine
インスタ LINE

仕事ができん!

キアッソ米国債事件 産経新聞 経済新聞 証券取引監視委員会 検察 投資金返還 監視解除 もの喰う人達へ
EUAKtjBUwAAwVb6[1]

メディアの食い物にされる!盗まれた文献 


証券取引委員会
U.S. Securities and Exchange Commission

隠滅したいのか
持っているとしているのか

最近 叔父が売れなかったから返す 銀行に取りに来いという
???

よい事は持ち主の本拠地にあること
本券250枚・・・ 
そうすれば 投資金が返ってくるかな?

どうでもいいが仕事ができない 
普通なら持っている人を監視等だよね 危険人物ではない
普通なら記事を見ている人からすれば この人騙されてお金取られたみたいだよね

銀行で偽造証券一式を持込みした沖縄県に住む年齢不詳 沖縄県警に身柄を拘束?違うな
港で不正取引をしようとした男を・・・

ちなみにも ありえないか

答えがないと仕事もできない  

相場操縦
インサイダー取引
風説の流布
有価証券報告書等虚偽記録
疑わしいファイナンス
金融商品取引業者の不正行為や経営管理態勢などに関する問題
疑わしい金融商品やファンド、無登録業者
金融商品取引業者におけるマネー・ローンダリング及びテロ資金供与リスク管理態勢などに関する問題

投資金 困っています


012.jpg

沖縄県 USBOND1934監視公安本部 監視要綱の変更 エキストラ連絡網廃止の通達(公安部)

随時:追記日記 ユーモア75% プロファイリングしてみた 
 
・コンビニ等で背後に近づかない事 特にレジ前カメラ(証明写真映像等)
 
・車両NOプレート前部が外されているので後部より撮影(証明写真等)

・盗聴系 サンエーに行ってくると言って かねひでに行ったりする
  タバコは止める傾向にあり 現在一ミリ 予測どうり 今日はあった
 基本コンビニはいかない 予算をおばーのまちやに落とすこと  
011lkj.jpg

あなたは私を監視することによって あなたの給料の一部は 沖縄県民の国税から
支払われています なぜと問いかけると 見もせず なんなのと答える
みずほ銀行の口座を調べてほしいですが とりあえず精神病院に見てもらえという?
はぁ~ぁ!どうでもいい 基地外は自分 マジか?!
サンエーの駐車場は9割黒の車で埋まる 公安と言う仕事
恩納村役場内 そばにそわったエキストラ 特捜自転車なんて4回ほど
知ってるけど タイミングに相当金をかけている
心理犯罪防止課の逆をプロファイリングされ 公安の餌食にされる
いやになる いい加減にしてほしい
柳に風はたんなる言葉 米国債も自分がいる限りたんなる紙切れ
金を×ところが違う
指導者は誰なのか知ってる 存在は想定外で事実が結果であり
認めないないのが 存在でである以上 恥をかく 


  








 



身分秘匿捜査

身分秘匿捜査


出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

曖昧さ回避 「潜入捜査員」と「私服捜査員」はこの項目へ転送されています。その他の用法については「潜入捜査員 (映画)」、「私服警官」をご覧ください。

身分秘匿捜査(みぶんひとくそうさ、英: undercover, undercover operation, be (go) undercover)とは捜査の過程において、情報や証拠を掴む目的で、機密情報を知り得る立場にいる個人や団体の信頼を得るため、もしくは捜査対象からの信頼をすでに得ているものに取り入るために、自身の身元を偽装する、または架空の身元を作り出すような手法を講じるものをいう。秘密捜査とも言われる。通例としてはおとり捜査(英: sting operation)をはじめとする世界中の法執行機関が採用する秘密捜査手法のことを指し、このような捜査の中心的役割を担う人物は通常、秘密捜査員(英: undercover agents (police, officers, detectives))やスパイと呼称される。秘密捜査に従事する捜査員は自身の真の身分を隠し、犯罪者に単に偽装するだけではなく、しばしば犯罪者その者となって違法な活動に手を染め[1][2]、マフィアなどの対象組織に潜入することもある。このため秘密捜査は潜入捜査とも呼称される。この種の過酷な任務にさらされる捜査員のストレスは比較的大きく、


※ 後々心理的・精神的負担となることも多い。


不都合な真実USBOND1934 感じたことが伝えたいこと

証券取引等監視委員会

切り取り世界 感じたことが伝えたいこと

「不都合な真実」

ウイルスの「不都合な真実」を隠す政府の病弊
およそ情報機関なるものは道徳心のかけらもないニヒルな連中(つまりスパイ)の集まりだと、たいていの人は思っている。

「あなた方は真理を知る、真理はあなた方を自由にする」という聖書の言葉

使命は「脅威を未然に防ぎ、国の安全保障に関わる目的を達成するために必要な情報を収集し、客観的な分析を提供」

現実には時の政権に都合のいい真実を提供するよう、政治家に強いられることもある。

※「真実」はあらかじめ提示されている。真実、つまり「客観的な分析」はどうでもいい

※権力者に真実を伝えることが不可能な場合が多い。

この自称「社会主義」体制の根本的な欠陥は、自分たちの手に負えない客観的事実を拒絶しようとする反射的かつ制度的な反応にある。

今の政権にも似たような衝動があるが、それではウイルスの蔓延を防ぐのは難しい。

3年以上 仕事がまともにできない

 キアッソ米国債事件 産経新聞 経済新聞 証券取引監視委員会

証券取引委員会 U.S. Securities and Exchange Commission SEC

琉球 沖縄県公文書館 国立公文書館 偽造経緯と写真 

本券はない

何故に理不尽なことをされるのか
仕事ができない

偽造券も作れるよね
本物にもなりうるかもね

偽造写真本人が取引者 新垣元重 うるま市 石川
 
現在も監視等や背後に近寄って 悩まさられる 仕事ができない
関係者みんなが放置した 人生と家族を壊された

後始末より後片付け #沖縄県仕事ができない

IMG_1271.jpg

たんなる紙くず
だからなに と言う世間 興味深いが くだらない
写真一枚撮影 編集 技術 何年もかけて 経緯偽造
だいぶ一枚に金がかかっている
親父にも言ったよ 騙されてるって 分ってる 従うしかない と言っていた
中国の投資家 時に名義変更 譲渡された
PDFファイル(日付変更なし)だから で・・どうでもいい

$紙幣サイズの黒画用紙にお金の香水をつけて 特殊な液体につけると
100㌦になると 一生懸命 匂いを嗅いでいた・・・ USBONDってこんなもん 


琉球新報データバンク 沖縄タイムス政治 外務省開示 沖縄返還極秘文書 USBOND1934関連付け

琉球新報データ?

政治

「6500万ドル負担」裏付け #外務省開示 #沖縄返還極秘文書
2010年12月23日
【東京】外務省は22日、沖縄返還に絡む外交文書を公開した。その中に、沖縄返還時の現状回復費約6500万ドル(当時のレートで234億円)を日本側が肩代わりしたことを裏付ける極秘メモや、1968年の琉球政府主席公選で、日米政府が親米保守派の西銘順治候補を当選させる為の裏工作を行っていたことを示す文書などが含まれていた。
琉球新報社は2000年、米公文書から、日米両政府が主席候補だった西銘氏を物心両面で支援していたことを明らかにした。米側文書によると、西銘氏支援を含め保守勢力側に対し、日本自由民主党から沖縄民主党への選挙支援資金として72万ドルの供与を確約。主席公選だけではなく、西銘氏が辞職した後の後継市長選や各市町村の首長選挙への支援を含めたものだった。今回の外務省開示文書でも、その事実が裏付けられた。
施設移転費の肩代わりは日米間の財務密約として米公文書を基に指摘されていたが、日本側の文書で確認されたのは初めて。文書は71年10月22日に作成されたもので、同年6月19日の沖縄の施設権返還を実行する協定の調印式以降に外務省が密約の存在を認識していたことを示す資料だ。米側公文書を見つけて密約を明らかにした我部政明琉球大教授は「(密約の存在を指摘した元毎日新聞記者の)西山太吉氏の電報は調印前だったが、今回の極秘メモは調印の後。政府は言い逃れできない」と指摘した。
 密約を示す極秘メモは「協定第7条に関する米側答弁ぶり」と題された手書きの文書で外務省北米1課の担当者が同省幹部宛に作成した。米上院で返還時の財務負担を問われた際に米政府がどう答えるか米側に説明を求めた際のやりとりを記している。その中で在日米大使館員は日本側が密約に基づき負担する「65(6500万ドル)の数字を説明せざるを得ない」と外務省担当者に伝えた。
 これに対し外務省担当者は「65という数字が財務当局間の交渉で合意されている趣は承知している」と、外務、大蔵両省で密約の情報を共有していたことを示唆。それを踏まえ「320(3億2千万ドル)以外に米側に支払う義務はないと国会に説明している」として、米側に密約の存在を議会で明かさないよう求めた。
 日本政府は沖縄返還協定で3億2千万$の負担で米政府と合意。公表済みの複数の米側資料を総合すると、日本側は3億2千万ドルに加え施設改善費6500万ドルを物品や役務で支払うことで米と合意していたことが明らかになっている。

?
いいね!0   ツイート17 琉球新報 データ 

#切り取り世界 感じたことが伝えたいこと


楽しく馬を走らせていたあるインディアンが突然立ち止まった。馬が疲れたのでも、目的地を行き過ぎたのでもなかった。何があったのかと同行者が尋ねた。インディアンが一息入れて答えた。「私の魂がついてこられないかと思って…」。

過去のものさしで未来を裁断すれば予期しないエラーが起きる。川を渡ったなら船を捨てる知恵も必要だ。あの時は正しかったがいまは間違っているケース、とても多くないだろうか。


The Korea Economic Daily

プロフィール

島袋健一

Author:島袋健一
表現者は時に理解されない 
理解する人は時に意地悪をする
意地悪をする人は価値を知っている

@OrientMarine  

island bag

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR